注文住宅では単位ごとに

注文住宅といってもフルに注文を出すこともありますし、部分的に注文を出すということもできるようになっています。特に組み立てタイプの住宅の場合、この部分だけはコレで、と言う事をしたりすることができますから、これによってかなり大きな利点を引き出すことができるようになります。注文住宅は一生に一度の買い物になる可能性が高い住宅を自分の満足の行くものにすることができる、という利点があります。それは実に素晴らしいことであり、基本的には一番満足することができるような住宅することができるという利点がありますから、注文住宅には大きな夢があります。しかし、費用的に物凄くかかってしまう可能性がある、ということもまた事実になりますから、その点も踏まえて考えておくようにしたほうがよいでしょう。また、資産価値的に注文住宅はその人向けのものになりますから、決して高くなることはない、というある意味でのデメリットを抱えている事も認識しておきましょう。